星読みマーサの公式ブログ

2018/11/01

今日の星読みマーサ:獅子座下弦の月と金星逆行天秤座入り

《太陽は蠍座 月は獅子座を運行中》
本日から11月。
はじまりは
獅子座下弦の月でございます!
  
  

   
本日、10/6から逆行中の金星が天秤座へ
戻ります。
   
  
大分、ディープな蠍座祭りが
抜けて、軽やかさが出てきますね。
水星も、金星も再び
蠍座シーズンに入ってはいきますが…
   
  
10/23〜10/31までは
結構、深く自分を見つめ直したり
踏ん張りのいる時間を
過ごしてきたかと思います。
   
  
自分の現在地を確認して
これからをどう進んでいくのかも
改めて考えて
決めた事、宣言した事を
  
  
この下弦の月で
より洗練させていく事となります。
  
  
自分に深く潜ってみたからこそ
気づいて、発見して
軌道修正をかけた事を
これを自分に馴染ませていく事。
   
  
自分に落とし込む作業も
必要です。
   
  
夏の変化がベースとなって
自分の''これまで''を新しいものに
変えていく事を
他者を通して、気付かされる流れを
通過してきました。
  
   
そこで、新たな考え方や
行動を起こして
過去を手放し、卒業すると同時に
自分に新しいものを
取り入れてきたと思います。
   
  
その新しいものを
確実に自分のものとして
扱えるように
匠の技術を目指してみること。
  
  
熟成させていくのです。
一つクリアしたからといっても
まだまだ様々なところから
検証や分析は必要です。
やってみて、はじめてわかる。
   
  
うまくいく事も
まだまだ改善策が必要なところも。
   
  
より、大きな視点でいえば
自分がこれから生きる世界に
必要なものを
どんどん自分オリジナルで
創りあげていく事を
問われていきます。
   
   
再び、金星が天秤座に入った事で
自分の究極の美を感じること。
自分だけが感じる美しさが
あると思います。
   
  
匠レベルになるには
そこに自分が好きな美しさも
また、そこに注力するからこその
楽しさや自分の心の豊かさが
感じられると思います。
   
  
水星射手座シーズンも始まっていますので
自分の未来に向けて
また、未来をイメージしているからこそ
自分が今、取り入れていきたいエッセンスが
出てきそうです。
   
  
新しいものや、新しい動きを
感じるからこそ
より一層、自分が
手放していく事・物・関係性が
ハッキリしてきそうです。
   
  
そうして、どんどん
『完全なる移行に向けて』
自分を再構築していきます。
   
    
11/7には天王星が牡羊座へ戻り
翌日11/8は木星射手座期のはじまり。
そして蠍座新月となります。
   
  
ここまでのあと1週間は
動きながら
大きな流れの切り替わり、節目の
最終準備となります。
   
  
昨年
10/10木星蠍座期が始まってから
あなたが取り組み出した事も
いよいよ完成、完了となって
新たな領域へ旅立ちです。
   
  
また、12年前よりも
あなたはどれだけの成長や進化をしたのか?
そして、改めて
過去にとらわれて、執着はないだろうか?も
確認して頂きたく思います。
   
   
木星蠍座期が次にやってくるのは
約12年後です。
   
  
木星蠍座期だからこそ
出来ること、得られること
それは、根底から自分を変える
チカラです。
   
  
深く力強く。
秘めた自分の魅力に
気づく事もできたでしょうか。
   
  
2017年〜2018年の
木星蠍座期にどれだけ
自分が本気で自分に向き合ってきたかは
これから益々、現実を通して
見せられていきます。
   
  
また、この終盤での
獅子座下弦の月。
人生の主人公はまさに
自分であると
   
  
念押しされております。
自分がどう生きるか?
どんな在り方、価値観を
選択していくのか?
   
  
その決めた事を
誰にも明け渡すことなく。
その決めた事で
これから共に創りあげていく人達との
ご縁が繋がっていきます。
   
  
尚、天王星牡羊座期に絡んできますので
自分が決めた事の前段階の
学び合いとしてのご縁も
あるかと思います。
   
  
来年はじめまでは
関係性の変化は多いと思います。
自分が誰と関わっていくのか。
どこに所属していくのか。
   
  
それぞれの学ぶべき
フェーズに最善のものです。
   
   
何かと、結果を気にしがちで
どうなるかわからないから
答えを探している方は
結果を気にせず
目の前に来た事を受け入れて
取り組む事です。
   
  
仮に、結果がわかったとして
あなたがやりたいと決めた事を
諦めるのでしょうか?
そうして、やってもいないのに
諦めていては
結局、同じ場所から進む事はありません。
   
  
本気でやってみないと。
自分が何に向いているのかも
わからないものです。
傷つかないように、と
のらりくらりやっていては
何も得ないでしょう。
本気で感情を味わいながらやらなければ
自分の記憶に残らない。
   
  
天王星牡羊座期に戻るというのは
これまでの7〜8年に
やり残した事をやり切る事も
入ってきています。
   
  
今まで通りでは通用しません。
それが天王星牡牛座期。
自分の目の前にある事は
必ずやり遂げる必要があります。
また、湧き上がる思いがあるのならは
それをやり遂げて
得るものがあるからです。
   
  
この辺りは
5/16から、どう過ごしてきたかによって
個人個人でとても様々です。
   
  
やり遂げることがメインと同時に
自分の確かなものを掴む再チャレンジ。
また、既に決まっている方にとっては
より、その信念や基盤がパワーアップする時期。
   
  
最終的に天王星牡牛座期本番を前に
自分がどう生きるのか?という
選択になります。
   
  
なので、今まで以上に
気の抜けない時間となります。
   
  
毎日が濃さを増しているならば
それだけ、自分のやるべきことに
集中しているという事です。
   
  
自分が我慢したところで
幸せや豊かさはない。
自分が我慢する世界しか見えなくなります。
   
  
自分の人生は
自分のものです。
どんな感情を味わい
どんな事を選択して経験するのかも。
   
  
全て、自分で選べるし
選ぶものなのです。
   
  
  
自分が生きたい人生とは?
それを思う存分に
掲げていきましょう。
   
 
   
 
☆*:.。.  .。.:*☆☆*:.。. .。.:*☆☆*:.。.  .。.:*☆
  
🌟木星蠍座期終盤!再確認事項!🌟


2018年在処主催〜講座・イベント
🌟12年の中でダントツの拡大・発展力!
幸運スパイラルに乗り未来を見据える
星読みセミナー
◆11/23・12/12
  
🌟あなたの星を知る入口
 
🌟あなたのその頑張り、スピリチュアルの理に沿ってますか?
◆11/23
  
    
🌟磨かれた直感を手に入れる!
   
    
🌟子育ては親自身の『軸』が試される
◆12/12
親軸育みアドバイザー海藻明代による親軸育みセミナー