星読みマーサの公式ブログ

《太陽は射手座 月は蟹座を運行中》
昨日
海王星逆行終了しました。
記事にも書きましたが
土星のテーマの取り組みは
   
  
本当に要になります。
昨日は、自分の課題に
向き合って取り組むことに
迫られた方もいらっしゃるかもしれませんね。
   
  
そろそろやらないと!
踏み出さないと!
気持ちに追い打ちを
かけられながら。
   
  
土星先生のツッコミ
受け取れたでしょうか?
   
  




  
さて、本日の星読みは
土星先生の持ち前の
   
  
責任感!
   
とてもキーワード。
   
  
自分の足で歩く!!
   
  
濃厚な蠍座シーズンだった先月から
今月にかけて
   
依存や執着から抜け出すこと
   
  
問われてきているわけですが
そこを更に促されます。
   
自分の掲げたことを
取り組んでいく。
自分の意思と意志で
進んいく。
   
  
その為には
心の中にまだ残っている
依存や執着を解決する必要がある!と
自覚が強まっていきそうです。
   
  
自分の人生は自分の責任。
何かに誰かに捉われず
惑わされずに
   
  
自分のはっきりと
明確な意思を持って
歩んでいく気持ちが
大切です。
   
  
そうした気持ちが
固まっていれば
積極的に、動いていこう
行動しよう と
   
  
挑戦する道が
切り拓かれていきます。
   
  
また、
自分の足で歩く!!方を
あたたかく見守るとは
どういうことなのか?
   
  
という方もいらっしゃるかと思います。
自分が変わりにやってあげるのではなく
自分でやっていけるように
見守る。
   
  
本当に必要な時に
手を差し伸べ
教えたり、伝えたり。
   
  
誰もが
自分の個を発揮していくには
  
  
支配と依存の世界
上下の比較の世界
勝負の世界
   
  
これでは互いに発揮できません。
   
  
あなたは今まで
どちらに偏っていたでしょうか?  
   
  
偏っていて
バランスを崩しているところを
見直し、改善していく時です。
   
  
年齢や経験の差はたしかに
存在しますが
魂の視点から見たら
互いに対等であります。
   
   
誰もがこの地球で
魂を磨くために
自分が決めてきていることを
やるために生まれてきています。
   
  
【魂の願いとチカラを思い出して!】
  
   
自分には自分の。
相手には相手の。
   
  
必要な経験と学びができるように
セッティングしてきています。
  
支配と依存の世界
上下の比較の世界
勝負の世界
この世界の価値観、思い込みフィルターを
持っていては、その
必要な経験と学びが
スムーズに進行できないようになっています。
   
  
この世界の価値観や思い込みフィルターを
持っていると
コントロールドラマを繰り出します。
  
  
自分のかわりにやって貰おうとする
《依存バージョン》
  
自分がかわりにやってあげようとする
《支配バージョン》
   
  
そんな思いっきり出さないけども
無自覚無意識で言葉を並べて
相手を動かそうとする。
また動かされに自ら向かっていく。
  
   
どっちが良い悪いとかではなく
要するに、互いに持っている
コントロールドラマが
パズルのピースのように
ハマっているから起こります。
   
  


   
目指すのは
自分の自立。
自分の領域を明確にして、
相手の領域にも入り込まないこと。
   
  
寄りかったり
寄りかからせようと
するのではなく。
  
  
だからこそ
自分の意思をはっきり
主張できるようになること。
相手の意思を
尊重できるようになること。
   
  
そのバランス。
今日はよく観察、分析を
されてみて下さいね。
   
☆*:.。.  .。.:*☆☆*:.。. .。.:*☆☆*:.。.  .。.:*☆
  
🌟年末年始特別企画🌟
お申込み受付期間 : 11/23〜12/23
8AC4EC4D-0ADA-4B64-B580-48991084040A.png






2018年在処主催〜講座・イベント
🌟12年の中でダントツの拡大・発展力!
幸運スパイラルに乗り未来を見据える
星読みセミナー
◆11/23・12/12
     
    
🌟あなたの星を知る入口
◆1/16
   
    
🌟あなたのその頑張り、スピリチュアルの理に沿ってますか?
◆11/23
     
     
🌟現実を変えるには劇的にコミュニケーションを変えること
◆1/27
    
    
🌟磨かれた直感を手に入れる!
   
    
🌟子育ては親自身の『軸』が試される
◆12/12・2/22
親軸育みアドバイザー海藻明代による親軸育みセミナー
                                                              
          

 

 

Today's Schedule