星読みマーサの公式ブログ

《太陽は射手座 月は射手座を運行中」
本日は
6:21頃 水星逆行終了→順行へ
その後
16:21頃 射手座新月を迎えます。
  
  
11/7 天王星牡羊座の再来
11/8 木星射手座入り
  
大きなサイクルの切り替わりを
迎えての今年ラストの
水星逆行期間だったのですが
いかがでしたか?
   
  
様々な振り返り
また自分との向き合い。
  
  
もう辞めよう!と決めていた事も
何かの理由でやはり取り組む事に
なった方もいらっしゃるかも。
   
  
また、自分のいつものパターンが
浮上してきた方も。
  
  
だからこそ、これからは
【やめる】そして
これからは【こうしたい】が
よくわかる水星逆行期間だったかと
思います。
   
  
やろうとすればできるけど
この先の未来を考えた時に
どうなのか?
  
また、今の自分に
必要なのか?《考えや行動含め》
  
必要なことというのは
時や状況が変われば
優先順位は変わってきます。
  
 
人間関係や仕事・活動において
その優先順位を見直すことを
促されておりました。
  
 
ここには木星蠍座期からの
再度の振り返りであり、
お試しです。
  
  
本当に求めているものを
手に入れてこそ、意味があるから。
それが蠍座のポリシー。
妥協していては意味無し。
   
  
水星はこれから順行になり
12/13に射手座へ入っていきます。
金星は1/7に射手座へ。
金星に関してはまだまだ蠍座のテーマが
続きますが
   
  
これから蠍座は
完了へ向かっていきます。
そして木星射手座の
影響がグングン出てきます。
  
  
ということは?
そろそろ、あなたの
射抜く的を
決めておく必要が出てきます。
  
  
もちろん、既に決めていた方も
いらっしゃるかと思いますが
水星逆行期間に入り、また
12月に入ってから
  
  
感情の揺さぶりがあったと
思います。
あなたが決めてきた事は
あなたが射抜くと決めた的は
  
  
本当にそれで良いのか?と。
  
  
それでも変わらなかった方は
この新月から、真っ直ぐ
進んでいきましょう。
   
  
また、わからなくなった方は
再度確認して、決め直す時です。
   
  
射手座新月は
木星射手座期を
強力なスタートを促します。
これから、本番。
   
  
特に、1/1は火星が牡羊座に
入ってくることを考えますと
スタートダッシュに
どれだけ宇宙が力を入れているか?が
わかります。
  
  
容赦なく
これからスピーディーに
動いていきます。
そして、ただ走り抜けるのではなく
   
  
どれだけ自分の理想や
求めている事を
実現化させる行動を起こせるか?
   
  
土星山羊座期に入っている今。
そこは徹底していかねばなりません。
どれだけ、木星×射手座が
拡大発展力があるとしても
  
  
自分の才能を社会に発揮する
→周りの人や社会に循環されていく
   
  
コレが掲げている事のメイン、
また、ベースになければ
叩かれます。
ただ、自分のエゴちゃんを満たすだけの
理想は…
土星先生をお忘れなく。
   
  
そして、
今回の新月は人間関係に
スポットライトがあたります。
   
  
新しい世界
新しい領域
そこに向かう為に
必要な出逢いも起こりやすい。
  
  
新たな出逢いや
踏み込みあって、絆を深めていく事
楽しみですね。
   
皆さん、だんだんと
自分らしさを大事にしていきたい
気持ちが高まっていると思いますので
  
    
共に同じ方向を
見ていけるのか?
コレはとても大事です。
無理なく。自然とね。
金星蠍座からも、このアプローチは
入っているので更に倍増しますね。
   
  
一人ではできない事も
そうした共に同じ方向を見ていける人が
いる事がいるから
成し遂げられる…
   
  
そうした気持ちも強まりそうです。
相手を受け入れ、信じること
それを心の底から
取り組んでいく事。
   
  
広く寛大な心で、調和の関係を
築いていく事です。
誰にでもというわけではございませんので
それがお互いに無理なくできるのか?は
見極めていく事が大切です。
     
   
また、誰かとの関係から
自分のこれからへの
きっかけやヒントとなる事も
出てきそうです。
しっかりキャッチしていきましょう。
  
  
ここから3/6まで。
勢いのある期間に入っていきますが
同時に
特にカオスになりやすいです。
   
  
好奇心、向上心が
刺激されやすい為
逆に何に絞ればいいのか?
気が散漫になりやすい流れである事は
意識しておきましょう。
   
  
それが起きているという事は
自分が本当に実現化させたい事への
かけるエネルギーが
減るという事です。
  
  
と、なれば行き詰まりを感じ
理想が叶わなかった…と
自ら烙印を押してしまうような事も
あり得ます。
   
  
射手座に起こりやすいのが
理想が叶わなかった時の
落胆具合です。
  
  
高い理想を掲げ
活力に溢れて
スタートダッシュは得意ですが
早く辿り着こうとしすぎる時があります。
   
  
力任せにいこうとしていないか?
強引に進めようとしていないか?
ここには気をつけていきましょう。
そこに確かなプロセスを踏んでいく必要があります。
   
  
理想に辿りつくまでに
的を射抜くまでに
自分が味わう感情や経験こそが
これからの木星射手座期の真髄です。
  
  
木星蠍座期の生まれ変わり、
大変容を遂げたあとです。
  
  
だからこそ
これまで諦めていた事や
魂レベルでも実現していきたい事に
取り組むことができる
スタートに立つことができています。
   
   
新しい世界、新しい結果。
   
  
それをこれから成し遂げる事が
はじまるのです。
だからこそ、どんな些細なことでも
自分の素晴らしい学び、経験値と
していく事です。
   
  
それが自分に入るからこそ
来年12/3からの
木星山羊座期に
いきてきます。
   
  
ただ、走り抜けて
理想を実現する、的を射抜く だけでは
ないのが木星射手座期。
賢く智慧を活かす事が必須でありますし
また、未来に向けての必要な智慧を
蓄えていく時なのです。
   
  
木星山羊座期を見据えて下さい。
確かなものにする為に。
拡大発展の力を
どこに注いでいくのかを。
   
  
が確実に
自分の未来を決めていきます。
  
  
だからこそ
妥協なきスタートとする
射手座新月を。
   
  
   
  
そして、
本日お申込み受付最終日です。

🌟年末年始特別企画🌟
お申込み受付期間 : 11/23〜12/7


さて、ここで在処通信のお知らせです。
只今、星読みのお話で書いている
  
  
今回は水瓶座時代のルールについて。
  

例えば、この
魚座時代と水瓶座時代の愛情表現の
表し方を書いてみると…
魚座時代の愛情表現って
ヒエラルキーの関係で生まれている
カタチなのですよね。
境界線なく共感しあう。それができるのが愛を感じやすいというような。
  
 
水瓶座時代の愛情表現って
互いの自立。互いの自由や意思を尊重するのが愛。
だから、魚座時代のように
相手との境界線なく、超寄り添いまくりとは
全く真逆の性質になるので
超ドライに感じるのだと思います。
  
  
これは時代の表現で表しただけですが
愛情表現すらも
これからはもっと多様化なわけで。
だからこそ、表面的なところでしか
判断できないと損かもしれませんね。
  
  
本当は傷つけられたのではなく
愛されていたからだ と
思うかもしれませんし。
  
また、逆も然り。
  
 
愛を感じるのは、こうしたバージョンでしか
感じられない!という自分の思い込みに
注意ですね。
言葉ではあらわすのは簡単。
でも、その言葉にはどんな思いがのっているのか?
   
    
もっと感覚を研ぎ澄ましたり
相手がどんな意図を持って伝えているのかを
本質的なところを見れるようになっていく事ですね。
思いやりと想像力。そして
言葉だけでなく行動にあらわせているのかを。
  
 
と、今回は
射手座新月、人間関係にスポットライトが
当たりますので
こちらも考え方の参考の一つにして頂ければ幸いです。
それでは、良き新月タイムを
お過ごし下さいませ。

2018年在処主催〜講座・イベント
🌟12年の中でダントツの拡大・発展力!
幸運スパイラルに乗り未来を見据える
星読みセミナー
◆12/12
     
    
🌟あなたの星を知る入口
◆1/16
   
    
🌟あなたのその頑張り、スピリチュアルの理に沿ってますか?
     
     
🌟現実を変えるには劇的にコミュニケーションを変えること
◆1/27
    
    
🌟磨かれた直感を手に入れる!
   
    
🌟子育ては親自身の『軸』が試される
◆12/12・2/22
親軸育みアドバイザー海藻明代による親軸育みセミナー
                                                              
          

 

Today's Schedule