星読みマーサの公式ブログ

2018/12/18

今日の星読みマーサ:自分を認める、許すってどうしたらいいのか?

《太陽は射手座 月は牡羊座→牡牛座へ》
自分を表現し、発信していく事。
それをしていく一つ一つの
行動によって
自分が見えてくる景色も変わってきます。
   
  
本日の星読みは
   
  
自分の意志を
周りに写しだす
   
  
自分の掲げている事や
活動している事。
誰かが受け取ってくれるからこそ
自分がやっている事が
よくわかります。
   
  
そうして、より一層
創作意欲を発揮していく事を
促されていくでしょう。
   
  
表現や発信した事での
はっきりした成果が
目に見えてくる事で
楽しさや、やり甲斐を感じ
   
  
また、不足しているものや
改善の必要がある事も
検証することが
できるでしょう。
   
   
  
  
在処通信では
はじまりました。
  

コントロールドラマの
話を聞いていると
周りの人にいるいる〜!となったり
また、自分、やってる…滝汗
とか色々な反応があります。
   
  
在処通信でも書かれていますが
『聖なる予言』という本に
書かれているものを
ベースに在処の経験値を組み合わせた
オリジナルのものです。
   
  
私も以前に
このブログでご紹介した事が
あるのですが
   
  
読んだのは十数年前。
再読したのは昨年。
この間、一度も再読してなかったので
ずっと眠っておりました。
   
  
十数年前は
全くピンと来なかったが
昨年は違いました。
もう、納得の嵐でしたね。
   
  
聖なる予言を読んだ事がない方は
是非一度オススメです。
そこに伴って
ドラマなどからコントロールドラマについても
面白いですよ。
   
  
ドラマを見る視点が変わりますね。
   
  
個人の星読みにも
コントロールドラマは
とーーっても
絡み具合が半端ないです。
   
  
特に、自分の土星星座。
私もこの土星星座から
土星ループという
その方の苦手、問題のパターンの
ループを分析したりするのですが
   
  
ここにガッツリハマってくるのが
コントロールドラマ。
  
  
ご自身の星を活かす事に
最低限、土星星座の課題クリアは
必要な項目になってくるので
コントロールドラマの卒業も
セットなんですよね。
   
  
  
コントロールドラマをしていると
自分の良さを全開に
引き出せないネックになる。
でも、それがクリアになると
自分の良さを真っ直ぐ発揮しやすい。  
   
  
『自分を認めましょう。』
『自分を愛し許しましょう。』
  
というフレーズは
よく聴くと思いますが
実際、認める、許す って
そう簡単ではないと
実践されてきている方ならわかるかと思います。
   
  
自分を認める、許します
って、どれだけ
言葉にしたか。また
ノートに書き出したとしても…
また何かをきっかけに
不安や不満を抱えた自分が顔を出してしまう。
   
  
ということは
まだ全く認められない
許せない
愛せない自分がいるって事。
   
  
じゃ、どうしたら?
   
  
それがこの
コントロールドラマをやっている
自分に気づくことが一つで
あります。
   
  
コントロールドラマをやっている
自分自身に対して
自覚を持たないという事は
そんな自分を認めていないといえます。
   
  
認めたくない限り
ずっと自分自身と戦ったり
また、自分が他人から傷つけられないように
他人と戦ったりします。
   
  
とても勇気いりますね。
うん。私も
相当なものでした笑い泣き
   
  
が、
とても生きやすくなったのです。
戦いを放棄したから。
それでも自分が持っている癖でありますので
私も日々、習慣にする筋トレはしております。
   
  
生き方を変える影響力
抜群のコントロールドラマ。
シリーズはしばらく
続きますので是非
チェックして下さいませチュー
   
 

2019年在処主催〜講座・イベント
🌟星を日常に活かして自分の天職・使命に向かう為の星活ステップ
◆1/16・2/13
     
    
🌟あなたの星を知る入口
◆1/16
   
    
🌟あなたのその頑張り、スピリチュアルの理に沿ってますか?
◆2/22
     
 
     
🌟現実を変えるには劇的にコミュニケーションを変えること
◆1/27
    
    
🌟磨かれた直感を手に入れる!
◆2/13
   
    
🌟子育ては親自身の『軸』が試される
◆2/22
親軸育みアドバイザー海藻明代による親軸育みセミナー