星読みマーサの公式ブログ

2019/10/15

今日の星読みマーサ:キロン〜魂の傷〜と牡羊座満月から

キロン〜魂の傷〜と牡羊座満月から
《太陽は天秤座 月は牡羊座→牡牛座へ》
昨日は
破壊と再生の冥王星が
強烈に絡んでいる満月。
いかがお過ごしでしょうか。
  
  
今回の満月からは
非常に様々な、広い範囲での
メッセージがあります。
  
   
自分自身が
これまでの結果である満月。
そして、破壊と再生
生まれ変われ!と強く促す冥王星。
  
  
そこに連動してきているのが
魂の傷をあらわすキロン(カイロン)。
  
  
本日はこのキロンと牡羊座満月からのお話。
  




何故このキロンが牡羊座満月と?
というのも、現在キロン牡羊座期真っ最中。
  
  
【キロンとは?】 
   
 
主に土星と天王星の軌道の間を
まわる小惑星。
天王星と海王星の領域にも入る時があります。
  


  
12星座を1周するのに約51.5年。
そんな小惑星キロンは
2018年4/17から牡羊座に入り
2018年9/26に逆行期間で魚座に戻り
2019年2/18から牡羊座本番へ
2027年4/15に牡牛座本番になります。
   
  
キロンが示すものは
魂の傷。
生涯の中で最も恐れ、深く重要な心の傷。
今世で起こる出来事から最も傷つくものであり
また、この傷は輪廻転生の中でも
重要なテーマとなっています。
  
  
ーーーーーーーーーーーーーーーー
  
今回の牡羊座満月は
キロンが牡羊座にあるだけに
冥王星からもすごく刺激されています。
  
ですので
過去にあった古傷が痛みだしやすい。
過去の記憶を思い出し
またトラウマを思い出し…
そうしたあぶり出しともいえる事が
起きやすい満月。
  
  
かなり、ご自身の中で
絶対みたくなかった、思い出したくなかった
ともいえるものだと思います。
または、変わってきた今の自分だからこそ
みれる、受け入れられるものがあるかもしれません。
  
  
  
私は7月にこのキロンについてをテーマに
星読みセミナーを開催しまして…
  
この題材を扱ったあと
かなりチカラが抜けてしまった感じでした。
記事にもありますがディープすぎまして…
  
  
今だから思うのは
私自身、甘くみていたな…と。
キロンは魂の傷、心の傷。
最も繊細で、最も恐れを感じるテーマで
更に過去世や輪廻が絡んでいるだけあり
かなりディープで、扱いを間違えると
デンジャーゾーンだと…
  
   
ただ、私自身もこうして
セミナーを開催するにあたったのは
自分自身がこのキロンに
向き合ってきたからこそでもあります。
  
  
今年は誰もが理想実現のために
今世の課題、魂の課題に取り組むように
含まれてきており、
それは星読み師の私にとってもなんですね。
  
  
今年の大号泣は何度あっただろう…という感じです。
キロンについては星読みからみた時と
やはりご自身が経験してきた出来事から
擦り合わせていくところなので
個人的な領域なだけに具体的には
伝えられない部分になりますが
   
  
私のキロンと経験してきた事からすれば
  
  
自分が墓場まで持っていこうと思っていた件
  
  
  
そう。もう、この出来事は
自分の中だけに…
むしろあの世にかえるまで
自分の胸の中にとどめておいて…
いわば、無かった事にしよう…みたいな
ところでもあります。
墓場に持ってきたいわけなんで
そう誰かに言えるものでない。
  
  
キロンが示す感覚としては
こうしたものです。
  
  
この件は10年以上前に起きた出来事。
当時は本当に無気力になっていたんですが
私の資質が功を成したのか?
悲しみ→怒りになって
「なんで、私だけがこんな落ち込んでなきゃならねーの?」と。
  
  
基本、忍耐根性論で負けず嫌いな資質が
無気力な状態から立ち上がる事に
なったのです。
まぁほんと、そこでずーーーっと
悲劇のヒロインな、弱い自分が嫌だった。
そんな自分に負けたくなかったんです。
  
  
自分の中で、その深く傷ついた件は
整理した。そう、だからもう次にいこう!と。
その件はある意味、私の踏み台にもなっていて
バネにしてきました。
『それをもう二度と求めない。
だから、私はそれとは違う別のもので
幸せになってみせる!成功してやる!』と。
   
まぁ、捨て身?というような。
そうして、当時の自分の中で納得解を見出し
終わらせたんです。
  
  
でも、それは
自分が負けているような状態が嫌で
そうしていたくなかったから
無理矢理納得して
整理したつもりになっていたんですね。
その当時はその納得解がベストだった
というだけで。
  
キロンというのは
起きた出来事から深く傷ついた事。
そこには必ず誰かの存在があって
だからこそ、その誰かに対しても
恨んだり憎んだり。
  
  
純粋に深く愛し、信頼していたからこそ
裏切られたと。
裏切られたと思っていた先に
何より深く傷ついたのは
自分自身の尊厳や誇りなんです。
これが自己否定や自己憐憫に陥る原因。
   
    
  
だから、その墓場に持っていきたくなる件は
自分自身への怒りや恨み、憎しみ。
そんな結果にしかなれなかった
自分への恥ずかしさと虚しさ。
こんな結果にしかならなかった
深い後悔。自分自身への罪悪感。
  
  
感情というのは様々なので
正直、書ききれませんが
要するに非常に複雑という事です。
  
  
こうした衝撃的な件というのは
自分の記憶に深く刻まれます。
という事は潜在意識に
強力にインプットされます。
ですから、もう二度と、同じように
傷つかないために
防御策をつくりだす。
  
  
これが思い込みや思考パターンです。
  
  
ですから、墓場まで持っていきたくなる件に
繋がってくるようなテーマに対しては
極端に弱気になります。 
何があろうとも、この強い
思い込みや思考パターンに入り込んでしまう。
 
   
だから新しいチャンスがあったとしても
この思い込みや思考パターンから
一つ一つ抜け出していかないと
同じ行動になっていきます。
どうせいつもと変わらない結果
という事になり
より、傷が深くなるパターン…
そして
自己否定や自己憐憫が強くなるという訳です。
  
    
と、ざっくりな説明ですが
かなり複雑なので
ブログだけで伝えきれるものでないし
自分だけにしかわからない
痛みでありますから
あくまでも参考程度にしていただけたらと思います。
   
  
私はある方をきっかけに
この墓場まで持っていこうと思っていた件に
触れる事になったんですね。
自分の中で本当にまっさらに整理するまで
4〜5ヶ月くらいかかりました。
そして、それは一人では無理!
一人だったらいつもの思い込み、思考パターンだからです。
  
  
お世話になった方々には
本当に感謝しきれません。
  
  
10年以上、眠らせ続けていた
その墓場まで持っていこうと思っていた件を
もう一度真正面から向き合う事になり
そして、向き合っていく中で
もがきながらでも新しい考えと行動をして
新しい経験がありました。
  
  
その当時、本当は求めていた事
期待していた事…
あの時、本当は欲しかったのに
受け取る事ができなかったもの。
   
  
それらを自分が受け取った時に
ささやかな一瞬でも
最高に幸せを感じた経験です。
それは紛れもなく、私の心、魂が
癒されたと実感できました。
   
   
誰かがいるから
照らしてくれた。
一人きりでは闇に封印したまま
あの世にかえる予定でしたからね。
    
人間関係のテーマが
特に照らされている
天秤座シーズン。
   
    
今回の牡羊座満月前後は特に
あなたが今関係している誰かをきっかけに
自分のトラウマや傷
封印して、見ようとしなかったものに
向き合わされているかもしれません。
  
  
人はある言葉や行動に傷つく。
それをした人には気づかない。
でも傷ついた側にしたら
大きな出来事。
  
  
でも自分も気づかぬうちに
同じ事をしている事実は
受け入れなければなりません。
それでも許されている事にも。
  
  
簡単にはいきませんが。
   
  
それでも、自分が受けた傷を
癒していくのには
トラウマを越えていくには
紛れもなく、自分が変わろうと
立ち上がっていくしかありません。
そして、どんなに誤魔化していても
その傷、トラウマを感じている間は
長いこと、悲劇のヒロイン
被害者意識を持ち続けている事を
自覚しなければなりません。
  
これは星野が教えてくれた事ですが
   
  
『私たちの魂が他の者に
本当に傷つけられる事はない。
それは神であっても』
  
  
私はこれを聴いた時
キロンは確かに魂の傷、心の傷を示します。
ですが、『傷ついたと思い込む』テーマなのだと。
  
  
自分の魂が
この人生でやりたい事
成し遂げるためにセッティングしてきた
計画書がホロスコープ。
だから、そこにも
傷ついたと思い込む必要があった!という事。
やはり、ホロスコープは
越えることができる。
決められた星の中だけで生きるわけではないと。
いつだって、現実は
自分が想像し、創造できるのだと。
  
 
過去の出来事から
心の傷を癒すこと。
それを促されています。
その傷を癒すことは
あなたが新しい経験をして
新しい実感をえること。
  
  
衝撃的だった出来事は
深く脳に、記憶に刻まれたからこそ
こうした新しい実感こそ
あなたの脳に、記憶を
上書きをする。だから
潜在意識が切り替わるのです。
《これが無意識、習慣になります》
  
   
  
キロンはですね、
こうして深く傷つくには訳があります。
それは
   
  
最も純粋な願いだから
  
  
純粋な願いを
これ、絶対叶えるんだー!と
まっすぐに
何の疑問を持たずに
素直に突っ走ってきたから。
  
  
すごく大きな信頼をもって。
  
  
だからこそ、
衝撃的なショックなんです。
何も防具持たずでしたからね。
  
  
私は防具を手に入れました。
あの時、その経験にしかならなかった
原因を見つけたから。
あとはそれを変えようとしてきたから。
  
  
もし、今あなたに
過去のトラウマや傷が痛みだすような事が
あるのだとしたら
今の自分には防具があると思いませんか?
   
  
その防具はあなたが
すごーーく、頑張ってきたもの。
悲しくて、苦しくて
うまくいかなくて、辛くて。
それでも歯を食いしばってやってきたから
得られたものだと思います。
   
  
自分を強く、鍛えてきたのだと思います。
同じ結果にならないように
他の部分を強化してきたのだと思います。
  
  
だからこそ
今のあなただから
越えていけるよ!!と。
  
  
牡羊座満月×牡羊座キロン×山羊座冥王星は
大胆な方法であなたに
示しているかもしれませんが
越えていけるチャンスだよ!と
伝えてくれています。
  
  
そして、今
あなたの前にいる人は
過去に関係した人ではない。
全くの別人。
自分の思い込みや思考パターンで
その人を判断してしまうのは
その方をまっすぐ見ていないという事です。
  
4/21の春分からの1年は
理想実現、課題の取り組み
そして過去の枠越え
過去を断ち切る事
新たな自己確立を問われてきています。
  
  
その中で宇宙が意図しているのは
   
  
心の傷、魂の傷を癒すこと
そして、また再び
純粋な願いを叶えること
  
   
  
あなたが今
向き合っている事を越えた先
実は…そうだったんだ…と
思い出すのかもしれません。
  
  
本当に純粋に叶えたい願いを。
  
  
  
だからこその
今年目指している
理想実現なのだと。
  
     
  
牡羊座満月、癒した先に
火を灯せと…
  
   




キロンからのお話が
あなたが乗り越えていく為の
何かしらのヒントになれば幸いです。
   
 
【個別の星読みセッション】
    



《星読みパーソナル編〜個人〜》
◆星を知って自分を分析したい方は…
     
     
◆星を活かして自分の使命を果たしたい方は…
     
       
◆自分が取り組む1年の指針を知りたい方は…
   
    
《星読みパートナーシップ編〜2人〜》
◆2人が互いに与えあう影響を知りたい方は…
*11月までのスケジュール更新いたしました。
↓↓↓
2019年在処主催〜講座・イベント
🌟星を日常に活かして自分の天職・使命に向かう為の星活ステップ
◆11/23
     
🌟絆を結ぶ星の活かし方
◆11/23
    
🌟マーサ的星読み論〜惑星意識を育む〜
   
    
🌟あなたのその頑張り、スピリチュアルの理に沿ってますか?
◆10/27
◆10/27
 
 
🌟エネルギーの奪い合いの舞台を降りて
自分軸で思考力を身につける
◆11/7
     
 
🌟思い変えで世界を変える
◆11/7
    
    
🌟磨かれた直感を手に入れる
 
 
🌟在処のエッセンスに触れるランチ会
◆11/12
    
                                                                        

 


Mimi Eden  
◆星読みセッション
スピリチュアル的視点と哲学的視点であなたを徹底解析!メニュー・セッションのご予約はこちらから
 
◆『星読みって何?』マーサ的星読み論
 

    *・゜゚・*:.。..。.:*・''・*:.。. .。.:*・゜゚・*
    *・゜゚・*:.。..。.:*・''・*:.。. .。.:*・゜゚・*
 
 
    *・゜゚・*:.。..。.:*・''・*:.。. .。.:*・゜゚・*
 

在処〜自分探しの旅が終わる場所〜
 
    *・゜゚・*:.。..。.:*・'・*:.。. .。.:*・゜゚・*
 
 
     *・゜゚・*:.。..。.:*・'・*:.。. .。.:*・゜゚・*
ID検索→@ude7228d
 友だち追加