星読みマーサの公式ブログ

2020/05/30

今日の星読みマーサ:乙女座上弦の月

乙女座上弦の月
  
本日、12:30頃
乙女座上弦の月となります。
  

  
来週6/6は射手座満月。
半影月食となります。
  
6/6〜7/5の山羊座満月:半影月食までの
この日食月食タイム。
それを迎える前のセットアップです。
   
今回、注目すべきことは
   
依存
  
  
はい。ある意味
自分にかけてる呪いでもある。
  
自分の中で
『しなければならない』という呪い
それは、この『しなければならない』の下に
隠されてきた
自分が大きく失敗した!とか。
挫折した!とか。
傷ついた!とか。
  
  
そのような経験から
自分に課してる条件です。
そのような経験をしたのは
『自分がこんなだからダメなんだ〜』となり
そうならないように
つくりあげた条件です。
   
  
しなければならない!と
奮起している自分は
かっこよく、輝いている自分。
強そう、頼りになる、ちゃんとしてる自分
みたいなイメージを大切にしてる。
つまりは、表向き
''見せている自分''。
  
  
  
が、ホリホリ掘り下げてみれば
過去の失敗や挫折、傷ついた経験。
ここでの
被害者役から抜け出しておらんのだ。《隠してる自分》
  
  
  
つまりは、
『しなければならない』と課している事で
被害者役を演じている真相の自分に
気づかないようにしているわけです。
   
   
 
 
 
隠してきている被害者の自分は
『誰かに助けてもらいたい』
『こうなったのは私のせいではない』と
無意識のうちにもってる。
   
  
だから
常に、依存先を探すパターンを繰り返す。
   
  
いわば、逃げ場であり、甘えです。
   
  
  
もちろん、人間ですから
逃げたい時も、甘えたい時も
あるものです。
   
が、今回の乙女座上弦の月。
やはりこれからの
社会システムの改革、大変革と
なっていく以上
依存の卒業は
避けられないテーマです。
   
  
自分の精神的自立。
自分の意思、意志、選択、決断、発言、行動に
責任を持つ。 
  
   
そのために今まで
寄り掛かっていた人、
関係性や居場所に
自分は依存していない?
何から逃げてる?を
しっかりみていく事が大切になります。
   
  
  
ここに関連してくる。
  
依存している、被害者やってる
という時点で
  
  
自分はそんなに誰かに
何とかしてもらわないほど
チカラないの?って事です。
   
  
誰かに寄り掛かってないと
ダメなのか?って事です。
   
  
自分の持ってる個性や才能。
これまで築きあげてきてる技。
人をなごませる事だったり
細かい作業が得意とか
   
  
自分が自然にできる事、
自分だからこその魅力があるはず。
   
  
  
何年も前から
求めては、挫折する…
振り出しに戻る…
不安になる…
この繰り返しをしている時
あなたは何を
やり遂げようと奮起してきたのか?
   
本当にソレを頑張らなければならないのか?
本当にソレを目指さなければならないのか?
  
もしかしたら
被害者役をやっている自分に
気づいてしまった方が
ラクになれるかもしれません。
スッキリ、これからの道を
決めやすくなるかもしれません。
   
  
被害者役を選んでるだけで
過去の失敗も、挫折も、傷ついたことも
過剰に捉えすぎてるだけかもしれない。
   
  
自我の自分では自覚なくても
魂の輪廻のスケールで
必要な経験としてきているからかもしれない。
   
  
   
そして、失敗、挫折、傷ついた経験の
過程の中で
本当は自分が望んではなかったから
そうなるように選択してきたのだと。
そういう経験と、結果になったのだと。
 
  
   
  
自分がまいた種
自分が決めたことなのに
そんな選択をしてきた自分は
周りからしたら
はみ出し者や、ひどいヤツと
思われるから
恥ずかしいから
  
   
被害者ぶっている方が
都合がいいと判断したのかもしれない。
  
  
依存には支配する側があるけれど
支配はわかりやすく
人を振り回すような印象ですが
依存は戦略的に人を振り回す。
依存は一見、弱そうにみえるけど
自分のチカラを本気で出さずに
人を無意識に動かしてラクしてる。
   
  
責任から逃れたい。
考えることはしたくない。
疲れちゃうし、面倒だから。
   
  
何かや誰かに
依存していれば
それを失う恐怖がある。
   
  
 
安心や安全がなくなるから。
でも、ほんとうは
『被害者ぶってる自分』を
あえて選んでいる自分を
みたくないからかもしれない。
  
  
という事で
   
今回の乙女座上弦の月は
ディープな自分を
認められるかー!?です。
   
  
自分の弱さも
黒さも醜さも
  
  
あっていいじゃんと。
   
  
  
それが私なんだからと思えるか。
   
  
完璧な自分なんて
つまらない。
欠けてるぐらいがちょうどいい。
でなかったら、魂磨くために
人間に生まれてない。
   
  
人と踏み込んで関わらなければ
失敗も挫折も傷もつかない。
それはラクだけど
磨かれもしない。
  
  
  
本当に自分らしく生きる
強さをもちたいなら
輝きたいなら
弱さも黒さも醜さも
認めることからです。
《甘えや被害者ぶってるやつでなく》
  
極端な表現になってしまいますが
  
依存先があると
自分の人生を明け渡している。
被害者ぶっていると
その相手に自分の人生の責任を明け渡している。
   
ともいえるという事です。
  
個の確立、発揮には
ただ強さだけでなく
自分の弱さや黒さ、醜さを
認められる強さが必要です。
   
  
【個別の星読みセッション】
    




《星読みパーソナル編〜個人〜》
◆星を知って自分を分析したい方は…
     
     
◆星を活かして自分の使命を果たしたい方は…
     
       
◆自分が取り組む1年の指針を知りたい方は…
   
    
《星読みパートナーシップ編〜2人〜》
◆2人が互いに与えあう影響を知りたい方は…
*2020年6月までのスケジュール更新いたしました。
↓↓↓
2020年在処主催〜講座・イベント
🌟星を日常に活かして自分の天職・使命に向かう為の星活ステップ
◆6/14
     
🌟絆を結ぶ星の活かし方
◆6/14
    
🌟マーサ的星読み論〜惑星意識を育む〜
   
    
🌟あなたのその頑張り、スピリチュアルの理に沿ってますか?
 
 
🌟エネルギーの奪い合いの舞台を降りて
自分軸で思考力を身につける
     
 
🌟思い変えで世界を変える
    
    
🌟磨かれた直感を手に入れる
 
 
🌟在処のエッセンスに触れるランチ会
    
                                                                        

 


Mimi Eden  
◆星読みセッション
スピリチュアル的視点と哲学的視点であなたを徹底解析!メニュー・セッションのご予約はこちらから
 
◆『星読みって何?』マーサ的星読み論
 

    *・゜゚・*:.。..。.:*・''・*:.。. .。.:*・゜゚・*
    *・゜゚・*:.。..。.:*・''・*:.。. .。.:*・゜゚・*
 
 
    *・゜゚・*:.。..。.:*・''・*:.。. .。.:*・゜゚・*
 

在処〜自分探しの旅が終わる場所〜
 
    *・゜゚・*:.。..。.:*・'・*:.。. .。.:*・゜゚・*
 
 
     *・゜゚・*:.。..。.:*・'・*:.。. .。.:*・゜゚・*
ID検索→@ude7228d
 友だち追加