星読みマーサの公式ブログ

2020/12/06

今日の星読みマーサ:土星水瓶座期と自分軸

土星水瓶座期と自分軸
  
昨日は
木星の動きからの
おさえておきたいポイントを
お伝えしました。
   
そして、土星水瓶座からの
問われてくる課題にも
ガッツリ着手であります。
   
  
取り組めば取り組むほど
その結果があらわれやすい。
2021年もチャレンジ満載に
なりそうですが
  
なんといっても
  
  


  
山羊座滞在中の
土星&冥王星の強力タッグから
改革の嵐をもたらす強力タッグです。
   
今現在
山羊座連合郡となっている
木星・土星が水瓶座に入ったら
冥王星はシングルですね。
  
逆に、冥王星がシングルになったことで
生まれ変わることへの
破壊のパワーは
斬れ味抜群に感じやすいかもしれません。
   
土星が山羊座にいる時には
破壊のあとの
課題やっておくのじゃ!の
アプローチも強かったわけですね。
転んでもちゃんと
マットひいてあるから!みたいな。
再生までには、コレに取り組んで!と。
  
 
が、土星水瓶座になれば
破壊のあと
アフターフォローが
山羊座ほどの手厚さはありません。
ある意味、プレッシャーは少なく感じますが
  
それだけ
自分の意思と意志が
問われます。
   
  
個の発揮!が
重要になりますので
依存傾向が強いと
なかなか厳しいです。
   
自主性を持って行動!です。
誰かからの指示待ちや
コレをやったら変われるとか
他力本願に要注意です。
  
  
  
ですので
2021年〜2023年は
特に、
破壊がある→新しい創造
 
旧体制から新体制へ
様々な事柄、事象から
行うことです。
   
破壊で終わりじゃないので
そこのところ
よ〜く覚えておいてください!
  
   
破壊や強制終了の場面が
あるという事は
それだけNewが待っているからです。
  
自分の思考癖、パターン、思い込みを
常に変え続けられる。
  
あと
潜在意識《過去の記憶》にあるものを
引き出すだけでなく
   
引き出したあとのケアや
上書きが重要です。
《新しい経験》
   
たとえば、
過去にやりたかったこと
あの時、誰かに伝えたかったこと
など気づいたのならば
   
じゃあ、今からどうする?です。
   
 
これは誰かに何かをしてもらって
納得することはないと思います。
誰かにアドバイスやきっかけをもらって
自分がこうしよう!と決めて
行動できた時に
本当に深い納得をして、今度は気にならなくなり
次のことへ進みやすくなります。  
   
   
 
頭に様々な知識や情報を入れても
気づいた止まりになってしまうことも
起きやすいので
   
①情報の選別:何を自分に取り入れるか?見極め。
②思考力:未来志向で考える
③行動力:いざという時のフットワークの軽さ
   
3つのレバレッジが大切になります。
また、この3つのうち
偏りがあるか?
欠けているか?も
自己分析してみることお勧めです。
   

  
①の情報の選別ですが
ネット、SNSだけでなく
誰かとのコミュニケーションでの
会話からも含めてです。
   
 
また、自分が信じたその情報は
果たして、自分軸を持つことに
向かっているものなのか?
依存や搾取を生み出すものではないか?
疑ってみることも必要です。
自分で確認もせずに
まるごと鵜呑みにするのはデンジャラスです。
   
  
②の思考力ですが
自分の思考癖、思い込みというのは
自分自身では気づきにくいものです。
だからこそ、周りの人の気持ち、意見や考えを
聞いてみることは
自分になかった視点や考え方を取り入れられる
最も身近で取り入れやすい事。
   
特に、自分がモヤモヤ〜
イライラ〜と感じることにこそ
自分の思考癖、思い込みが働いているので
わかりやすいサインです。
そこに自分なりのこだわりや、
正当化している事があり
それが自分の苦しみを
生み出す原因でもあるからです。
   
   
それに気づいたら
『今の自分はどうしたいのか?』を
考えていきましょう。
思考癖や思い込みを変えることには
こうした段階が必要です。
   
   
③の行動力は
もうそのまんまですが
行動しなけりゃ
何も種は蒔かれません。
花も咲きません。
新しい考え方で新しい行動をする。
それの継続です。
   
   
  
土星水瓶座期に入ると
占星術はより一層
広がっていくと思いますが
占星術の知識は
抽象的なものも多いですし
それこそ解釈も自分次第になります。
   
  
  
そして、ホロスコープからの情報は
あくまでもヒントや指針であり
そこで絶対的に重要なのは
   
この肉体!です。
  
感情を感じる
脳機能
行動力の部分です。
   
  
どれだけ
意識の改革を起こそうとも
そこに自分の
肉体が管轄している働きが
追いついているのかどうか?です。
   
  
様々な自分を知ることや
自分を癒すことを説いている
知識や情報があっても
この社会で生きること、
日常生活を送る自分は
肉体があってこそです。
   
  
色々ありますが、何にせよ
自分自身に向き合うという事です。
それがなければ
知識や情報をただ暗記しているだけなのか?
自分の血肉としているのか?
全く別のものです。
   
   
  
土星山羊座期の期間の中で
《木星蠍座期・木星射手座期・木星山羊座期》
積み上げてきた智慧、
血肉にしてきた方々が
この土星水瓶座期に
パワフルな活動に転じていくと思います。
   
   
同時に、土星水瓶座期から
この部分は
問われる事が増えてきます。
智慧にしているのか?
血肉にしているのか?
  
創造的な活動においては
これらの人生経験からの学びを
活かしてこそであります。
   
  
生活や人間関係、様々なところから
様々な筋肉を鍛えることで
創造的な活動領域も
パワーアップする。
   
  
安心安全のための
正解や間違いもない
自分の納得解をもつこと。
唯一無二の人生なのだということを
誰もに考えを根付かせる
土星水瓶座期になります。
   
  
   
という事で
自分軸を持つことの
重要性は
これから益々増していく。
  
自分軸を持ったとしても
持ち続けられるか?
より根を深く、太く
自分軸を強固にし続けられるか?
   
  
その継続力も
ベーシック認定になります。
   
  
そして、
自分軸を試される
シビアさはありますが
新しい可能性を切り拓く連続です。
  
この土星水瓶座期
どんな自分改革を起こしていくか?
自分の現在地を確認しつつ
ぜひ、考えてみてくださいね。
    
     
   
【個別の星読みセッション】
    
   
《星読みパーソナル編〜個人〜》
◆星を知って自分を分析したい方は…
     
     
◆星を活かして自分の使命を果たしたい方は…
     
       
◆自分が取り組む1年の指針を知りたい方は…
   
    
《星読みパートナーシップ編〜2人〜》
◆2人が互いに与えあう影響を知りたい方は…
  
 
◆星読みセッション
スピリチュアル的視点と哲学的視点であなたを徹底解析!メニュー・セッションのご予約はこちらから
 
◆『星読みって何?』マーサ的星読み論
 

    *・゜゚・*:.。..。.:*・''・*:.。. .。.:*・゜゚・*
    *・゜゚・*:.。..。.:*・''・*:.。. .。.:*・゜゚・*
 
 
    *・゜゚・*:.。..。.:*・''・*:.。. .。.:*・゜゚・*
 

在処〜自分探しの旅が終わる場所〜
 
    *・゜゚・*:.。..。.:*・'・*:.。. .。.:*・゜゚・*
 
 
     *・゜゚・*:.。..。.:*・'・*:.。. .。.:*・゜゚・*
ID検索→@ude7228d
 友だち追加