星読みマーサの公式ブログ

​ほんとうに気づかなくてはならないことは? 

昨日は、牡牛座上弦の月。

 

 

 

2/11には再び
水星と冥王星が重なり合います。
   
  
この牡牛座上弦の月
   
関わり合いの中で見出す
ご自身のこれからを決める
  
といったところです。
  
  
自分だけでは、どうにもならない…
自分がどんなに思っていようが
どうにも限界…
そんなところに見切りをつけること。
   
  
見切りをつけて
今はこんな感じで行こう!
  
というくらいで
ちょっと先々にまた変更があっても
よいところは残しておくとよさそうです。
  
  
今、起きている流れの中で
たぶん、今までだったら
なかなかやらなかったことをやるには
絶好のタイミング…でもあります。
   
  
ですから、無理して
いつもの自分らしく〜ということより
ちょっと違うモーションも有りだな…と
そんな余裕を持っておきたいところ。
   
  
圧がかかって
自分の視野が狭くなりやすく
ちょっと悲観的視点に物事も
考えやすいです。
   
  
所属場、環境の過酷さに
個人の心が苦しさを感じやすいかもしれません。
むしろ、それを感じるならば
絶賛、宇宙の流れに乗っています。
   
  
  
ガッカリしたわ…
ということがあっても
そこで自分がどう回復していくか?
立ち上がるには?を
じっくり考えていく…
    
  
  
自分に必要だからこそ
起きていること。
   
  
   
  
なんだか
空っぽで隙間風が吹いて
さみしさを感じる
虚しさを感じるかもしれません。
   
    
しかし、焦って
この隙間を埋めようとせずにいると
よさそうです。
  
スペースを空けておく
  
 
だからこそ
入ってくるべきことが
入ってきます。
   
  
大切だと思っていたものが
アレ?と思ったら…
   
  
その大切だと思っていたものから
卒業の時。
   
  
手放すには惜しいことも
たくさんあることでしょう…
  
ただ、そうして
惜しいことがあるから…といって
手放していかなければ
また本質的には同じ繰り返しです。
(対象を変えながら)
   
  
  
 
『せっかく、スペースを空けるチャンスが与えられているのに
いつまであなたは逃しているの?』と…
   
  
そろそろ、本当に手放さなければならないことを
気づく必要があるかもしれません…
いや、違うでしょう…なら
それも選択ですから
もちろん構いません。
   
  
ただ、今年は
ここ約2年とは違い
動きのある流れになっています。
   
  
この約2年も
続けてきたことも
変わる時かもしれません。
   
  
  
ガッカリ…
もう懲りた…ならば
あなたは何から
離れなければならないでしょう?
  
  
本当に自分が
求めているものを実現するには
その何かから離れて
やっと出来る流れがあります。
    
  
手放したら、コレが無くなるかも…なんてことより
もっと良いものが入ってくる!ということに
意識を向けてください。
リスクを取りましょう。
  
  

2月の星読み

 

在処開催講座

▼2022年2/19(土)11:00〜13:30

 

 



▼2022年3/6(日)11:00〜13:30

 

 



  
【個別の星読みセッション】
     
《星読みパーソナル編〜個人〜》
◆星を知って自分を分析したい方は…
     
     
◆星を活かして自分の使命を果たしたい方は…
     
       
◆自分が取り組む1年の指針を知りたい方は…
    
     
《星読みパートナーシップ編〜2人〜》
◆2人が互いに与えあう影響を知りたい方は…
 
◆星読みセッション
スピリチュアル的視点と哲学的視点であなたを徹底解析!メニュー・セッションのご予約はこちらから
 
◆『星読みって何?』マーサ的星読み論
 

    *・゜゚・*:.。..。.:*・''・*:.。. .。.:*・゜゚・*
    *・゜゚・*:.。..。.:*・''・*:.。. .。.:*・゜゚・*
 
 
    *・゜゚・*:.。..。.:*・''・*:.。. .。.:*・゜゚・*
 
  
在処
     *・゜゚・*:.。..。.:*・'・*:.。. .。.:*・゜゚・*
ID検索→@ude7228d
 友だち追加

 

Today's Schedule